So-net無料ブログ作成

ザ・グレイテスト・ヒッツ

Though I've tried to resist, being last on your list
 私が抵抗しようとしたけれど、あなたのリストに関する最後であることを
But no other man's gonna do, so I'm saving all my love for you
 しかし他の男の状況でなく、私があなたのためにすべての愛を取っておいているように

09091201.jpg Whitney Houston の "I Look to You" が Billboard の album chart で初登場1位を記録したと言うことは記憶に新しいですが、その "The Greatest Hits" は Whitney の diva の記録です。"The Greatest Love of All" や "I Will Always Love You" そして "My Love Is Your Love" や "How Will I Know" など、まさに素晴らしいですね。

A1. Saving All My Love for You
A2. Greatest Love of All
A3. One Moment in Time
A4. I Have Nothing
A5. I Will Always Love You
A6. Run to You
A7. You Give Good Love
A8. All at Once
A9. Where Do Broken Hearts Go
A10. If You Say My Eyes Are Beautiful
A11. Didn't We Almost Have It All
A12. All the Man That I Need
A13. Exhale (Shoop, Shoop)
A14. Count on Me
A15. I Believe in You and Me
A16. I Learned from the Best
A17. Same Script, Different Cast
A18. Could I Have This Kiss Forever
B1. If I Told You That
B2. Fine
B3. My Love Is Your Love
B4. It's Not Right but It's Okay
B5. Heartbreak Hotel
B6. Step by Step
B7. Queen of the Night [CJ Mackintosh Mix]
B8. I'm Every Woman
B9. Love Will Save the Day
B10. I'm Your Baby Tonight
B11. So Emotional
B12. I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)
B13. How Will I Know
B14. I Will Always Love You [Hex Hector Mix]
B15. Greatest Love of All [Club 69 Mix]
B16. It's Not Right but It's Okay [Thinderpuss Mix]
B17. I'm Your Baby Tonight [Drones Mix]
nice!(0) 

ビートルズ・フォー・セール

Eight days a week, I love you
 1週間のうち8日、あなたが好き
Eight days a week, is not enough to show I care
 1週間のうち8日、僕が気にかけることを示すのに十分ではない

09091202.jpg 1965年の album の Beatles For Sale で、米英など各国で1位を獲得し、single の "Eight days a week" も1位になりました。僕も一応 record を持っていますが、実は stereo ではなくて何と monaural なのです。しかし "I'm a Loser" や "I'll Follow the Sun" など stereo でも十分値打ちがあるし、やっぱり一通り stereo で聴きたいですね。

A1. No Reply
A2. I'm a Loser
A3. Baby's in Black
A4. Rock & Roll Music
A5. I'll Follow the Sun
A6. Mr. Moonlight
A7. Kansas City / Hey-Hey-Hey-Hey!
B1. Eight Days a Week
B2. Words of Love
B3. Honey Don't
B4. Every Little Thing
B5. I Don't Want to Spoil the Party
B6. What You're Doing
B7. Everybody's Trying to Be My Baby
nice!(0) 

ウォンテッド

We've been broken down, to the lowest turn
 我々は壊された、最も低くあべこべに
Bein' on the bottom, line sure ain't no fun
 肝心な点の上にあること、楽しみは確か (by The Only Way Is Up)

09090909.jpg Yazz and the Plastic Population の Yazz は、Yazoo とは違います。Yazz と言うのは Yasmina Evans のことで、1960年イギリスの London 生まれです。Sport が得意で、中学校では volleyball をやっていました。Catwalk model として過ごした後、'88年に debut single の "Doctorin' the House" が全英6位に、次いで "The Only Way Is Up" が全英1位になりました。"Stand Up for Your Love Rights" も全英2位。Album の "Wanted" は全英3位です。

A1. The Only Way Is Up
A2. Where Has All the Love Gone
A3. Got to Share
A4. Fine Time
B1. Stand Up for Your Love Rights
B2. Wanted on the Floor
B3. Something Special
B4. Systematic People
nice!(0) 

1999

'Cuz they say two thousand zero zero party over, oops out of time
 彼らが遅れてもう一度二千の一団を言うので
So tonight I'm gonna party like it's 1999
 今夜1999年であるように僕は一団をつくるつもりだ

09090501.jpg 僕が Honolulu, Hawaii にいたとき、ある夜電気屋さんに行きました。そうしたら MTV で Prince の "1999" が目に付きました。何か凄いなぁと思ったのが最初でした。Album は全米で9位・全英で30位、single は "1999" が 全米12位、"Little Red Corvette" が 全米6位、"Delirious" が 全米8位、"Let's Pretend We're Married" が 全米52位。

A1. 1999
A2. Little Red Corvette
A3. Delirious
B1. Let's Pretend We're Married
B2. D.M.S.R.
C1. Automatic
C2. Something in the Water (Does Not Compute)
C3. Free
D1. Lady Cab Driver
D2. All the Critics Love U in New York
D3. International Lover
nice!(0) 

キャリー・オン・アップ・ザ・チャーツ

I need a little time, to think it over
 僕は少しの時間を必要とする、それをよく考える
I need a little space, just on my own
 僕は少しのスペースを必要とする、ちょうど僕自身のものの上で

09090602.jpg Sound は親しみやすいが lyrics は辛辣と言う、The Beautiful South の rock band で、1989年にイギリスで結成され、release された album のほとんどが Top 10 入りするという、国民的人気を誇る band です。この album の Carry On Up The Charts は、'95年に発表された best album で、長期に渡って chart の1位を維持しています。残念ながら2007年解散を表明しました。

1. Song for Whoever
2. You Keep It All In
3. I'll Sail This Ship Alone
4. A Little Time
5. My Book
6. Let Love Speak up Itself
7. Old Red Eyes Is Back
8. We Are Each Other
9. Bell Bottomed Tear
10. 36D
11. Good as Gold (Stupid as Mud)
12. Everybody's Talkin'
13. Prettiest Eyes
14. One Last Love Song
15. Dream a Little Dream of Me
nice!(0) 

コズミック・シング

If you see a faded sign by the side of the road that says
 あなたが言う道のそばに色あせたサインを見るならば
15 miles to the... Love Shack! Love Shack yeah
 15マイルで…愛へ住みます! 愛の小屋へ

14032402.jpg The B-52's は1976年に Athens, Georgia で結成された America の New Wave Band で、50's style の派手な衣装に、風変わりな sound が特徴です。しかし本国 America では個性的な style はなかなか理解されませんでした。'89年に Reprise Records へ移籍、同年 Nile Rodgers と Don Was の produce による 5th album の Cosmic Thing を発表し、single cut された "Love Shack" や "Roam" が big hit し、それ以降は America でも人気が定着しました。

A1. Cosmic Thing
A2. Dry County
A3. Deadbeat Club
A4. Love Shack
A5. Junebug
B1. Roam
B2. Bushfire
B3. Channel Z
B4. Topaz
B5. Follow Your Bliss
nice!(0) 

キック

Come over here, all you got is this moment, twenty-first century's yesterday
 ここへおいで、あなたが得たすべてはこの瞬間、第21の世紀の昨日
You can care all you want, everybody does yeah that's okay
 あなたは望むすべてを心配することができる、誰でもOKでハイをする (by Need You Tonight)

14032401.jpg 1980年に Australia で debut した INXS は、producer の Nile Rodgers を迎え、一気に爆発的人気を獲得しました。Album の Kick は全米3位・全英9位、single は "New Sensation" が 全米3位、"Devil Inside" が 全米2位、"Need You Tonight" が 全米1位・全英2位、"Never Tear Us Apart" が 全米7位、"Mystify" が 全英17位。そして '80年代に charisma 的人気を誇りましたが、'97年に vocal の Michael Hutchence が自殺。この後 sales は後退していきました。

1. Guns in the Sky
2. New Sensation
3. Devil Inside
4. Need You Tonight
5. Mediate
6. Loved One
7. Wild Life
8. Never Tear Us Apart
9. Mystify
10. Kick
11. Calling All Nations
12. Tiny Daggers
nice!(0) 

カトリーナ・アンド・ザ・ウエイブス

I'm walking on sunshine, I'm walking on sunshine
 私は日光の上に歩いるの、日光の上に歩いる
I'm walking on sunshine and don't it feel good
 私は日光の上に歩いてよくそれでなのを感じる

09090503.jpg 1985年に突然現れた Katrina and the Waves ですが、"Walking on Sunshine" は chart が上位のはこれだけですから、まあ一発屋ですね。でもイギリスの出身なのにやたらと American な感じの、Hurricane Katrina もびっくりで屈託無いです(すいません。ごめんなさい)。全米9位、全英8位。"The Secret Of My Success" にも出ていたな~。因みに "Walking on Sunshine" は Eddy Grant の number …かな? あ~、これもすいません。ごめんなさい。

A1. Red Wine and Whisky
A2. Do You Want Crying
A3. Que Te Quiero
A4. Machine Gun Smith
A5. Cry for Me
B1. Walking on Sunshine
B2. Going Down to Liverpool
B3. Mexico
B4. The Sun Won't Shine Without You
B5. The Game of Love
nice!(0) 

サム・グレート・リウォード

There's a new game, we like to play you see
 新しいゲームがある、あなたを演ずることのような我々は見える
A game with added reality, you treat me like a dog
 更なる現実によるゲーム、あなたは犬のような僕を扱う (by Master And Servant)

09090505.jpg Depeche Mode はイギリスの Basildon の band で、1980年結成(しかし'81年に1人が脱退)しました。'84年に発表された "Some Great Reward" は挑発的な作品で、売上げも最高を記録し、人種差別と暴力を theme にしたこの曲は、今でも fan の間で親しまれて様々な artist が cover しています。先行 single の "People Are People" は全英4位・全米13位など欧米で hit で、"Master and Servant" は、America の radio station では多くの放送局が曲を流すのを自粛しました。

A1. Something To Do
A2. Lie To Me
A3. People Are People
A4. It Doesn't Matter
A5. Stories Of Old
B1. Somebody
B2. Master And Servant
B3. If You Want
B4. Blasphemous Rumors
nice!(0) 

セレブレイト

Celebrate good times, come on, let's celebrate
 楽しい時間を祝ってくれ、さあ、祝おう
Celebrate good times, come on, let's celebrate
 楽しい時間を祝ってくれ、さあ、祝おう

09081902.jpg America では、よく流れていているお祝いの席では "Celebration" が掛かっています。野球では1982年の World Series の theme song や、2006年の World Baseball Classic の日本の優勝決定時にも流れていました。1979年に James "J.T." Taylor が加入した Kool & the Gang は、'80年暮れに彼らの最高傑作ともいえる "Celebration" を発表し、全米2週連続1位、そして Black Singles 6週連続1位を獲得しました。

A1. Celebration
A2. Jones vs. Jones
A3. Take It to the Top
A4. Morning Star
B1. Love Festival
B2. Just Friends
B3. Night People
B4. Love Affair
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。